夏場は暑くて大変ですが、意外に自然で簡単に装着できたウィッグでした。

若い時から白髪が多かったので、これまでいつも白髪染めを使ってきました。しかし、そろそろ年齢を考えるとかえって真っ白の髪の毛の方が格好良いのではないかと思い、髪を白髪に戻すことに決めました。

そこで、美容院に行ってわけを話すと、ショートカットにして、自分の白い髪が伸びるのを待った方がよいとのことだったので、髪を切ったのですが、そのショートカットがあまりにも短くて、鏡を見てびっくりです。このままでは外に出れないと、美容師さんに話したところ、伸びるまでウィッグをつけたらどうかとのことでした。それではと思い、日ごろ行くお店に出張販売で来られていたウィッグ屋さんで話を聞き、どれが似合うか色々と試着させてもらい、購入することにしました。

ショートカットにする前の髪型に似たものを購入したのですが、付けてみると、意外と軽く、簡単に装着することができ、ヘアスプレーとブラシでちょっとセットするだけでほとんど違和感なく、家族にも好評でした。また、色も明るい茶色にしたのですが、すこしイメージチェンジした気持ちで、とても楽しくなりました。後頭部も、境目がおかしくならないか心配したのですが、自然な仕上がりでほとんど自分の髪の毛のようです。一つだけ難点は、もみあげ部分の白髪が見えてしまい、そこだけ違和感が残ることでした。

ですので、ドラッグストアに行って、部分的、一時的に髪の毛を染めることができるスプレーを買ってきました。これは、シャンプーで落ちるので、手軽でとてもよかったです。また、ちょうど暑い季節でしたので、夏場はやはりとても暑いということがわかりました。通気性が良く作ってはあるものの、頭に一枚多く着ているのと同じですから、やはり暑くて普段よりも汗をかいてしまいます。反対に、冬場は暖かくてよいのではないかと思います。全体的に、手軽に違和感なく付けられるウィッグはとても使いよく、今後も機会があれば使いたいと思います。

コメントは受け付けていません。